2017年08月22日

祝 THE TINY'S 初ライブ


皆さま
晩夏の候、如何お過ごしでしょうか?

いやぁ それにしても
暑いですね、本当に。
気温もさることながら
湿度が80%を超える日が
続いておりますので、疲れた
身体には堪えますね・・・

さてそんな暑い最中
刈谷にございます
「Music Cafe BIRDLAND」にて
わたくしめが所属をする
「THE TINY'S」が初ライブを
行いました。

と・・・
言えば恰好が良いんですが
カマカニさんのライブに
便乗をさせて頂いただけ
なんですけどね。

「のらりふわり」さんの
飛び入り参加もあり、本当に
楽しい一夜でした。

BIRDLANDさん
観に来て下さった皆さん
共演の皆さん
ありがとうございました!

かまかに.jpg

のらふわ.jpg

たいにー.jpg








posted by 二代目店長 at 10:43| Comment(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月08日

もうすぐ鯱レレ


ご無沙汰をしております。

今週の金曜日、いよいよ
鯱レレが開催しますね。

先日、クルーラーズの
練習時に、当日の集合場所や
時間、ステージの立ち位置など
について、細かい打ち合わせを
しました。

参加をされる予定で、先日の
練習に来られなかった方も
みえますので、ご報告を
致します。

IMGー.jpg

(日時)
8月11日(金)
10時30分:売店前に集合
 &練習
11時50分頃:本番

(当日の持ち物)
・ウクレレ
・楽譜
・譜面台に楽譜を留める
 ためのクリップ
・クルーラーズのTシャツ など
(譜面台は現地にあるそうなので
 各自で運搬設置をする事)

(演目)
1曲目:On The Sunny Side
2曲目:友達の唄
・・・曲毎に前後列が入れ替わります


だいたい こんな感じです。

天気は良さそうなので
かなり暑くなる事が
予想されます。
参加される方は、各自で
熱中症対策を万全にして
臨むようにして下さいね!

それでは皆さん! 
楽しんでいきましょう!







posted by 二代目店長 at 12:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

「心が荒む(すさむ)」と書きまして


「慌ただしい」
と読むらしいですね。

皆さん、連日の猛暑日
如何お過ごしでしょうか?
体調など崩されないよう
どうかご自愛くださいませませ。

夏はウクレレを取り巻く環境が
一気に慌ただしくなりますね。

皆さん、各種イベントなどに
参加したりで大忙しといった
所でしょうか・・・

突然ですが・・・

僕は「電気を作って送る会社」の
設備メンテを生業にしておりまして
毎年 夏になりますと、元請から
鬼のような工程で仕事の依頼が
来ます。
簡単に説明をしますと・・・

「夏季重負荷期」というのが
ありまして・・・これは
一般家庭のエアコン使用率が
加速的に急増する時期を
指しており、それがまさに
これからピークを迎えます。
で、この時期は電気を作る
設備がフル回転で稼働するので
そのうち根性無しの設備が
へこたれて「ヒ~ヒ~」と
悲鳴を上げる訳です。 で、
あっちこっち壊れないように
保守点検をする・・・或は
壊れてしまった設備を
「なるべく電気の供給停止を
短時間で済ますべく」迅速に
修理をする・・・といった感じです。
この「迅速に」が曲者でして
「緊急突発作業」や「突貫作業」
(昼夜連続作業)をたびたび
強いられる事となります。

3年ほど前に病気を患ってからは
現場に出る事はなくなりましたが
若い衆を現場に送り出す時は
本当に気の毒に思います。

夏はフェスやらイベントやら
各地で大盛り上がりな訳ですが
それらを横目に、僕らメンテ屋は
夏になると、心が荒んできます(笑)

仕事で慌ただしいのはイヤじゃ~!


はい
長々と愚痴にお付き合いいただき
ありがとうございました(笑)

では、また!







posted by 二代目店長 at 11:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

無人島に持って行きたいCD(第四回)


随分とご無沙汰してしまった
「無人島シリーズ」の第四回
でございます。

さて今回ご紹介をさせて
いただきますのは、コレ

C0F131D3F2C24C3DA4DF1BBC857578C7.jpg

はい
Led Zeppelin の
「Houses of the Holy」
邦題「聖なる館」でございます。

CDラックから引き抜く際に
前作「Led Zeppelin Ⅳ」に
しようかと逡巡しました。

(TOTOの時もそうでしたが
自分で勝手に「10枚」と
決めたにも関わらず
「10枚では絶対足りん!」と
ダダをこねる大人子供な私)


あれは中2の春先だったなぁ・・・

兄貴が定期購入をしていた
雑誌「rockin'on」。
渋谷陽一氏の記事の横で
レスポールを腰まで下げて
弾いているジミーを見て

「なんてカッコエエねん!
よし!今日からエレキや!」


ちなみに、この頃僕は
アコギを始めたばかりでして
レパートリーと言えば
芹 洋子さんの「四季の歌」
だけだったんですね。
それでも「ギターが弾ける喜び」
から、飽きもせず毎日毎日

「は~るをあいする
   ひ~と~は~」


と近所迷惑を顧みず ひたすら
弾き語りをしたもんです。

そんな頃に初めて
ジミー・ペイジを見たもんだから
そりゃ14歳の男の子としては
衝撃だったわけですよ。

で、早速
週刊マガジンだったかの
背表紙に載っていた
「エレキ初心者セット」
(もちろんレスポール)を
お年玉で購入したんです。

待ちに待ったギターが
届いた日・・・
ダンボールの解放すら
もどかしく、顔が覚え無しに
ほころびます。
ジャーン!ついにエレキを
手にします。
ジミーの写真を参考に
すぐさま付属のストラップを
肩に掛け、ギターを腰のやや
下まで下げました。

お袋の三面鏡には
ギターを下げ過ぎたあまり
指が指板に届かなくて
焦る、お間抜けな少年が
映っていたのでした・・・
この時少年は、西洋人が
いかに手足が長いのか
という事を痛いほど
知る事になります。

閑話休題・・・

1曲目の
「The Song Remains the Same」
から、2曲目の「The Rain Song 」
への繋がりが、何度聴いても
鳥肌ものです。
「動から静」への移行が
見事だと思います。

有名な「天国への階段」が
収録されている既出の
「Led Zeppelin Ⅳ」に
人気では及びませんが
僕にとっては彼らの作品中
一番のお気に入りアルバムです。


では今日はこのへんで。







posted by 二代目店長 at 13:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

いらっしゃいませ


先日

当製作所に見学の
お客様がお越し下さいました。
(残念ながら店長の僕はお会い
 できませんでしたが)

熱心に仔猫と戯れて・・・


あ、いや 失礼

熱心にウクレレの製作工程を
見学されていたようです。

実際に材料に触れ
物作りの楽しさも
体験して戴いたようですね。

このように
当製作所では、見学の
お客様も歓迎いたします。
佐賀野とラテ(仔猫)が
お出迎えいたしますので
お気軽にお問合せ下さい。

来客1.jpg
「削る」


ugyguygu.jpg
「ラテる」






posted by 二代目店長 at 10:18| Comment(0) | ウクレレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。